LOVE☆パンチ and はぐみ。そしてlei





キネマの神様 :: 2015/04/09(Thu)
家族そろって映画を観た最初の記憶は「サウンド・オブ・ミュージック」。

父親にせがんではじめて二人で映画を観に行ったのは
「悪魔のいけにえ」(「悪魔の沼」と二本立て)か
「ジョーズ」だったと思う。
あまりに衝撃だったのか図工の時間にロバート・ショウが
鮫に足を食べられ、海に引きずりこまれるシーンの絵を描いてAをもらい、
しばらく教室の壁に貼られていたのを覚えている。

母親はヤクザ映画と戦争映画が大好きでよくつきあわされた。

隣の町には名画座があって「チャンプ」と「クレイマー・クレイマー」の
お涙ちょうだいもの
「キャリー」と「フューリー」のデ・パルマ抱き合わせ、
「フラミンゴ・キッド」と「コットン・クラブ」の
マット・ディロン二本立てなどたくさん観に行った。

デートではじめて観たのは「エンドレス・ラブ」。
もっと甘いラブストーリーかと思ってた。笑。

はじめて一人で映画を観たのは「アナザー・カントリー」と
「シルクウッド」の二本立てだったけど、
「アナザー・カントリー」しか記憶にない。

いまのようなシネコンなんてなくて途中から入って
同じ映画を繰り返し観たり、オールナイトで始発を待ったり。

飯田橋ギンレイホールで観たのは
「フィールド・オブ・ドリームス」と何の二本立てだったかな。

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」はお正月に立ち見の映画館で観たけど、
面白くてあっと言う間だった。

いまでこそDVDが普及して手軽に映画を観られるようになったけど、
好きな映画は劇場へ足を運ぶようにしている。
年に数本だけど。

映画は「観る」行為だけでなく、誰とどこで観たかも大切。
作品自体の評価が低いとかそんなことは関係なく、
自分にとって思い出深い映画はたくさんある。


キネマの神様キネマの神様
(2013/07/12)
原田 マハ

商品詳細を見る


この本を読むとそんな映画にまつわる出来事が
思い出されて、懐かしい気持ちになる。



 
スポンサーサイト


  1. 読書
  2. | trackback:0
  3. | comment:2



<<雨あがり | top | 迷子札>>


comment

ジョーズは当時の子供にとって衝撃的でしたよね。あれのおかげで、水のあるところにはサメがいるのではと思い、お風呂に入るのも怖かったです。今なら制限がかかっていることでしょう。しかし、お母さんのセンス、、お父さんかと見間違えるような、、、素晴しすぎます。
  1. 2015/04/10(Fri) 08:52:08 |
  2. URL |
  3. バターメーカー #-
  4. [ 編集 ]

バターメーカーさん


ひさしぶり~。
「ジョーズ」はいまならPG12とかだよね。
自分が観たがったのに「サスペリア2」観て
しばらく映画館に行くのが怖かったし。

両親のおかげで私の映画の傾向が決まったかも。
小さい頃にディズニー映画を観た記憶がないんだよね。


ふと思い出したけど、
観終えた後に拍手が起こったのは「アンタッチャブル」が最初。
  1. 2015/04/10(Fri) 22:18:20 |
  2. URL |
  3. パンチ母 #IVdcHyLc
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://love55punch.blog44.fc2.com/tb.php/1228-07df89b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)